企業様ごとに経営環境と歴史、経営理念に対応したカスタムメイドされた研修と社内プログラムをご提供しております

企業の永続発展のために

次世代経営幹部コーポレートリーダーシップ開発研修
Corporate Leadership Development Program

 

 普遍的な経営原則と、具体的で個別的な、実際の企業課題を基に、次世代経営幹部候補の方々に必要な経営全般の大きな見取り図と経営の各機能を学び、コーポレートリーダーシップを強化していただくプログラムです。

 コーポレートリーダーシップは、個人的なリーダーシップというよりも経営全般の機能に関わるリーダーシップです。
 経営者、経営幹部に必要なリーダシップということができます。

 次世代経営幹部、または、その候補の方には、所属する自部門での専門性、スペシャリティを高めるとともに、他部門から見た、あるいは、期待されている役割を理解することが必要です。

 実際の課題に基づいたコンサルティング研修ではありますが、ワークショップや講義、事例演習、メンバーの発表もあります。
 ワークショップでは、必要に応じて、世界的な企業で評価の高い理論や演習をゲーム的な形で提供する「World Famous Program ワールドフェイマスプログラム」を取り入れて進めます。

 7つのWorld Famous Program(ラーニングデザイン方式による)

1.経営エクセレントモデル・アセスメント MEM 1000
 かつて、IBMやゼロックス、リッツカールトンホテルなどの企業が、マネジメントと「組織の成熟度」を改善するために利用したアメリカ発のプログラム。自社のマネジメントの成長をグローバルな視点で1000点満点で評価(アセスメント)していきます。

2.BtoB経営戦略                           BtoB Strategy Scope
 顧客が個人ではなく企業であるBtoB取引の企業の経営戦略をドラッカーやマイケル・ポーターの経営戦略、「ブルーオーシャン戦略」などをベースにさらに広い視野で捉えるプログラム。顧客の立場に立って、自社のあるべき戦略を検討します。

3.顧客価値空間マーケティング       SKY
 「お客様の立場に立って考える」と言っても、実は、非常に難しいことです。ドラッカーやコトラーの理論をもとに、顧客の「価値空間」という切り口で、お客様の立場に立って、具体的に、自社と競合商品・サービスを点数で評価します。マーケティング戦略レベルと商品レベルでのイノベーションが生まれます。 

4.不敗の営業提案システム               Suntzu(孫子)Offer System
 営業レベルでは、「他社に負けない提案」が必要です。お客様の「変化への抵抗要因」を知り、自社の強みが、具体的にどのようにお客様のお役に立てるのか、自社商品・サービスが組み込まれた「お客様の世界がどのように素晴らしいものになるのか」を論理的に説き明かす提案システムです。

5.経営数字の自覚とコミュニケーション        PACIOLI Cash Flow Business Game
 経営の目標数字を経営計画で発表しても、どれだけ組織に浸透しているでしょうか?
「パチオリ」体験による経営数字コミュニケーションの浸透は、多くの企業の収益改善、キャッシュフロー改善に貢献しています。リーダーは、情熱を持って、経営数字を語り、伝え、実践することが必要です。 

6.リーダーシップコミュニケーション      akari Dialogue System
 リーダーシップの最初の文字「L」は、「Listen 傾聴」から始まります。「聴くこと」「問いかけること」「認めること」によって、「課題解決」をしていくポジティブな対話を、日常的に実践しながら身につけていける経営学と心理学が融合したプログラムです。ストレスが減り、助け合い、成長し、成果が加速する職場が生まれます。

7.個人と組織のリーダーシップ               Vision Tree
 組織でのリーダーシップは、まず「自分自身のリーダーシップ」から始まります。自分自身を見つめなおし、「バリュー」、「ミッション」、「ビジョン」の「ツリー構造」を知り、組織のリーダーシップと重ね合わせることで、一段と大きく成長する機会を得ることができます。大手企業で、数百人の次世代リーダーが受講し、飛躍していったプログラムがベースとなっています。

 

「次世代経営幹部コーポレートリーダーシップ開発研修」は、少人数で毎月開催し、標準期間は、10ヶ月です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP